2015年6月28日(日)

俺が普段聴く歌の9割は女性ボーカルの曲。
男性ボーカルの曲のCDをレンタルして聴くのは極めて希なのだ。



★本日の散財…
・レンタルCD BUMP OF CHICKEN『Hello,world!/ コロニー』
・レンタルCD UNISON SQUARE GARDEN『シュガーソングとビターステップ』



Hello,world!/ コロニー シュガーソングとビターステップ



2015年6月25日(木)

★本日の散財…
・コミックス 木尾 士目 著『げんしけん』18巻

げんしけん 18巻



2015年6月24日(水)
ガンプラのモノアイ点灯再現のために用意した2種類のピンクLEDの電池耐久テスト。
(LEDの耐久力は数万時間点灯するため通常使用での玉切れの心配はまずない。)



【LED 1】Vf(順方向電圧)3.0〜3.5V/If(絶対最大定格電流)30mA


【LED 2】Vf(順方向電圧)3.0〜3.4V/If(絶対最大定格電流)20mA 広角タイプ

1.5V電池2本で3.0Vにしてもギリギリ光る個体もあるが
(ハイゴッグに仕込んだのは光る個体だった)個体差によって
3.5Vとかだったら電圧不足で光らないので

1.5V電池を3本つないで電源電流を4.5V。
電流がMaxを超えてLEDが破損してはもともこもないので、
Vfを3.0Vと設定して計算したら7.5Ωの抵抗をかましたらいい感じそうなので
それでテスト開始。


モノアイ LED ピンク



結局かました抵抗が7.5Ωだと、
計ってみたら【LED 2】の方は回路電流が19.7mAとギリギリであぶなかったので
(↑LEDの個体差が影響)
本番ではもう少し電流を抑制するために8.2Ωの抵抗を買ってきた。


6月6日に点灯開始して現在で17日目だがまだまだ光っている。
一昨日くらいから若干光が弱くなっている気がするが
とりあえずつけっぱなしで10日もてばよかったので問題無し。
せっかくなのでいつまで電池が持つかテスト継続中。


ハイゴッグ モノアイ 点灯