2011年5月30日(月)

★今月の散財…
・コミックス 木尾士目 著『げんしけん 二代目の壱』10巻
・プラモデル BANDAI 1/144 HGUC『AMX-009 ドライセン [ユニコーンVer.] 』
・鉄道模型 Nゲージ マイクロエース『キハ47系 九州色タイプ 4両セット』




>げんしけん
今月はコミックス購入は1冊だけ。
今回は5年ぶりの誌面連載復活なわけだが、5年の間にカラーイラストの感じがだいぶ変わったなぁ。セル画っぽくなった。

>ドライセンのキット
1986年に発売された旧キットのZZ版ドライセンはあれはあれで良いプロポーションのキットだったが、今回のユニコーンVer.(=ネオ・ジオン残党軍=通称『袖付き』Ver.)のこのプロポーションもカッコイイ。ZZのラカン・ダカラン機仕様に作るかそれともそのまま袖付きVer.で作るか…両者共にボディ色が結構違うんだよね。両方とも捨てがたい。
腕の3連装ビームキャノン(実は25年もの間バルカン砲と思っていたw)を展開するための腕カバーのスライドは付け替えになっていた。それを考えると旧モデルは頑張って付け替え無しの可変式をよく再現してたわ…。

>キハ47
個人的にはT+Mの2両編成で出して欲しかった。4両セットならT+Mを2編成入れるとか。
地元の指宿枕崎線の朝はキハ47系の4両編成が何本かあるんだけど2両の方が見慣れていて落ち着くな。Tを1両だけM車に改造か…?
てかMならともかくT×3も客室座席が再現されていないどんな仕様だよヽ(`Д´)ノウワワァァァン




2011年5月8日(日)
先月4月7日の日記に書いたショボーンクッションの売っていたディスカウントショップだが、
久しぶりに立寄ってみたら10個くらいあったショボーンクッションが完売になっていて茶を噴いたw ちゃんと需要があるんだww