2009年2月25日(水)
天気良くなるのマダー?なんか雨ばっかだよぅ。 菜種梅雨には1ヶ月ほど早いだろ…。

★本日の散財…
・コミックス 沙村 広明 著『無限の住人』24巻


2009年2月22日(日)
今日の午前中あった桜島の噴火の噴煙はマジで久しぶりにめっさデカかったー( ゚Д゚)=3

★本日の散財…
・コミックス 佐野タカシ 著『イケてる2人』29巻


2009年2月18日(水)

『いぬまるだしっ』1巻

発行部数が少ないらいしくて(←ここも笑うところ)、今日ひょ●たん書店で初めてみかけたのでレジへ。
ジャンプのギャグ漫画をコミックスで買うのは多分初めてかも。

30歳〜40歳代じゃないとわからないギャグや、ジャンプの他の作品(過去の作品も現在連載中の作品も)を色々知っていてはじめてわかるギャグも多めなんだけど、ジャンプのギャグ漫画では久々のマイヒット。

本誌でいぬまるを立ち読みしてて吹きそうになって必死に笑いを押し殺している俺おもしれぇw


★本日の散財…
・コミックス 大石 浩二 著『いぬまるだしっ』1巻


2009年2月10日(火)
三菱 iベースの電気自動車 i MiEV に乗って来ましたよ。
ガソリンエンジン併用のハイブリッドとは違い、動力は100%電気!駆動源はモーターのみ!

写真1 iのガソリン車のボディをそのまま流用してるので外観はまんまiだ。

写真2 上 リアのエンジンスペースにはそっくり動力機器が。左の箱は充電器、右の箱はインバータ。
      下にはモーターがはまっていたけどモーターのガワの一部が
      そのまま面がつながるようにディファレンシャルギアボックスになっていた。

    下 運転席メーター。運転開始時はエンジン始動ならぬシステム起動。
      デジタル表示の速度計のまわりをかこむのは電気の使用量を表すメーター。
      写真の針の位置を境に右にまわればまわるほど電力消費が大。
      回生ブレーキ使用時には針は左の青の部分へ。
      回生して充電されてるぜ!ってのが目に見えるのがイイ。

写真3 上 家庭用100V 15A、200V 15A の充電接続用ソケット。
      エンジンが無いため飾りになっている冷却ファン部をそのままソケット部にしてるのが萌え。
    下 急速充電用ソケット。ガソリンスタンドならぬ電気充電スタンドでの外部急速充電器の200V 50kW対応。
      もしかしたら、いずれインフラ整備がととのって電気スタンドが当たり前になったら
      このソケット形状が町の充電スタンドの標準ソケット形になる可能性もあるね。

20分くらい乗ったけど、なんつーか音が静かすぎてこわい。
加速時にちょびっとインバータ音が聞こえるくらい。
走行中に窓をあけてもタイヤのロードノイズしか聞こえないって感じ。
疑似的に電子音でエンジン音をならして注意喚起できないのかと思ったけど
現状の法律ではクラクション以外にわざと音を発するものを搭載してはいけないので不可能らしい。役所頭かてーよ。
試乗した i MiEV はガソリンエンジンで換算すると60馬力くらいなんだけど
モーターならではの回転開始時=即最大出力もあいまって加速感はけっこういけてましたよ。
床下にはでっかいリチウムイオンバッテリーが入っていたけど
車体価格に影響する部分では今の所これが一番ネックみたい。
まあ携帯電話など家庭用のリチウムイオン電池もすごい勢いで進化したのでこちらは時間の問題でしょうな。


2009年2月2日(火)
たまには肉球にピントを合わせて…と肉球ハァハァ写真を撮ってみたら
写真その1

次の瞬間そのぬこがくぁーーーーってのびを!
写真その2

開いている後ろ足の指もだけど、前足の
グッジョブ!!(`Д´)9
って感じが(´∀`)

おまけ 写真その3