折り返し駅で機回しのできない宮崎空港線の検測では
前後をDE10型ディーゼル機関車で挟んでの運転
(=プッシュ・プル運転)となっています。