sss
軌道検測車マヤ34、電気検測車キヤ191系の老朽化に伴い、
上記2車種を統合する形で新製登場したJR西日本の総合検測気動車です。
将来的にはクモヤ443系の老朽化に伴う代替となる新製中間車を含めた3両編成となる予定です。

写真は肥薩おれんじ鉄道の西方海岸にて、
運転訓練のために初めて鹿児島入りをしたキヤ141系第2編成です。