▲日豊本線にて
末期は山陽東海道筋でのはやぶさとの併結運転のため、
客車は分散電源方式の14系でしたが、
併結運転になる前の全区間単独運転時は集中電源方式の24系が使われました。
画像は発電機を積んだ発電担当の電源車のカニ24です。