▲日豊本線にて
朝日を浴びて日豊本線を下るJk2(前)+Jk15(後)。
末期に九州に残った457系は鹿児島所属のJk2,Jk9,Jk15の3編成のみでした。