▲日豊本線にて
▲鹿児島本線にて
南九州の485系末期に1編成だけあった緑一色(左。通称きりしま色)のDk9編成ですが
2010年8月に国鉄色に塗り替えられました(右)。
2000年に国鉄色になったDo2編成とは違い、顔の銀の帯までが金属パーツで再現されました。

ちなみに鹿児島での485系試運転で試運転幕を掲出するのはクモハ側のみが基本で、
画像のように
クハが試運転幕を掲出するのはかなり珍しいです。